スポンサーリンク

新宿歌舞伎町のバー「ひげガール」のNo1オネエで有名なベルさんをご存知でしょうか?ひげガール ベル
TBSテレビの「有吉ジャポン」でも出演してタレントとしても活動中の方です。

そんなベルさんですがどんな方で、あれだけ美人ですので整形にどれだけかけたのか気になりましたので調べることにしました。

ひげガール ベル プロフィール

誕生日:1984年9月27日
出身:東京
身長:168㎝
体重:50kg
B82  W64 H87 S25

現在はひげガールで働く一方で、2015年に太田プロダクションに所属しタレントとして活動もしてあります。

昔は高校球児だったのこと!熱血ですね!

ひげガール ベル 金八先生実は2001年に放送された金八先生にも、性同一性障害の嵯峨健太郎役で出演しています。
上戸さんが性同一性障害の役をやった年ですね。

他にも舞華(まいか)さんとして「ラブセクササイズ」と言う本を執筆したり、

ドレス等を通販するサイト「bellceboll(ベルチェドール)」に出たりいろいろ活動をしています。

太田プロに入る前からマルチなタレント活動はしていたんですね!

ちなみにオネエに関しては母親には手紙で全てを告げました。

父親には、お店でカミングアウトしました。
父は何をするかわからなかったので、当時の先輩たちが全員見守ってくれました。
父は、

「やりたいことやれ!」

って言ってくれた瞬間みんなが嬉しくて泣いたとのことです。

両親やひげガールのメンバーに支えられたからこそ、今のベルさんがいるんですね…

整形は3箇所のみ!ナチュラル美人!

スポンサーリンク

あれだけ美人なので結構、整形しているとおもいきやひげガール ベル

鼻筋と胸と下と3箇所だけらしく費用は200~300万円くらいでないかと噂です。

あれだけ、美人なのに、それくらしかいじっていないんですね!

今後のひげガールベルさん、150万円で性別適合手術!

今後のひげガールベルさんですが、DVD「Bell」をだしたりカマドルとして活躍すると頑張っております。

確かに大々的にオカマでアイドルとして売っている人は見たことがあまりないですね。

他にも女優としても活躍したいとのこと!今後のオネエタレントとして活躍しそうです。

そして、2016年の6月に150万円で性別適合手術をします!

それによってまた生活が変わってくるとの事です。

男性としての機能をとりますので、身体的にも女として更に磨きがかかるのかもしれません。

更に磨きがかかり女になったひげガールベルさんに注目です。
せばな~