皆さんお笑い芸人の「響」さんを覚えていますでしょうか?

かつて、“ミツコと先輩”のコントで一躍優有名になった方です。

 

そんな、「響」さんですが現在どのような活動をしているのでしょうか?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

響の今現在は?”ミツコと先輩”のコントでブレイク!

2000年に某お笑い事務所のお笑い養成所で知り合い、響を結成しました。

 

実は、ひな壇でイジられるのも苦手で、漫才も鳴かず飛ばずでした。

それで、有名になろうとして”ミツコと先輩”のコントを始めたとのことです。

響 現在

響にとっては番外編のようなものでしたが、2008年に「爆笑レッドカーペット」を出演したきっかけでブレイクを果たします。

 

ちなみに、レッドカーペット賞をとると飯が食えると言われましたが、頑張って稼いでも月100万円ちょっとが限界でした。

響の今現在は副業で稼いでいる?長友はラーメンで成功!小林は株式投資に挑戦中!

現在も響は芸能の仕事で稼いでおり、月に2、3本のお祭り、企業のパーティ、イベント等各地の営業をしています。

響 現在

ひな壇は苦手なのでMCでの出演が多く、現在もテレビでは見なくなりましたが、自分達の得意とする場で活躍をしています。

 

それだけでなく、響さんは個々で副業で稼いでもいます。

 

ボケで”ミツコ”の長友さんは、地元の宮崎市内で「博多ラーメン 暖暮」のフランチャイズ店経営しており、年商5800万円をあげています。

役員として年240万円をもらっていますが、開店時の借金返済に回しているとの事です。

現在は二店舗に増えて、経営も順調とのことです。

 

ツッコミの小林さんは専門書を30冊読んで勉強し、株式投資に挑戦中。

貯金の1200万円の貯金を元手に2015年には170万円程儲けましたが、

2016年の年明けで大暴落で200万円負けたとのこと。

 

現在の響は個々で、副業でも頑張って稼いでいます。

スポンサーリンク

今現在の響は夢に向かって器用に稼ぐ!

「副業で稼ぎ、自分たちの箱(劇場)をつくるのが夢ですね」

響さんは、漫才は器用ではないですが、器用に稼ぐ力があると感じました。

これからも、芸人として得意なステージで活躍するのはもちろん、ツッコミの小林さんも副業で成功して夢の実現を祈っています。

本業のみならず、響さん達の副業の活躍が気になります。

 

せばな~