覚せい剤使用で逮捕された橋爪遼さんですが、他にも以前の報道で同性愛とゲイという疑惑がかけられています。

 

いったい、なぜ橋爪遼さんが同性愛でゲイと疑われているんどしょうか?

また、逮捕されましたが、判決はどうなったのでしょうか?

 

ということで今回は、橋爪遼さんの現在と、なぜ同性愛とゲイ説がでたのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

橋爪遼は同性愛でゲイ?覚せい剤逮捕で判決は?現在は?

同性愛でゲイは以前の覚せい剤疑惑から?

実は橋爪遼さんは2012年に週刊文春にて薬物疑惑報道したことで、ゲイ・同性愛疑惑がかけられました。

 

その薬物疑惑報道の内容に、薬物が事件が多発している同性愛者が集うハッテン場に橋爪遼さんが行き来していると書かれていたのです。

 

この薬物疑惑ではシロと潔白でしたが、この報道内容により、橋爪遼さんが同性愛者でゲイだという可能性を高めてしまったのです。

 

事務所では「店に知人に誘われた。楽しく飲んでいただけ」と言いましたが、楽しい飲み場なら同性愛者が集うところではなくても良いです。

 

また、同性愛者が集う場所に誘う方と知り合って飲んでいたとなると、別に悪くはありませんが、そういう方々達が好きなのかもしれませんね。

橋爪遼が覚せい剤逮捕で判決は?

2012年の報道では覚せい剤はシロでしたが、2017年6月2日には覚せい剤取締法違反(使用)罪に問われて現行犯逮捕されました。

橋爪遼 同性
(画像引用元:http://news7-web.com

橋爪遼さんは2017年6月2日頃に、知人の男と共謀して埼玉県新座市の男の自宅で覚醒剤を使用したのです。

 

それから2017年10月20日の公判では起訴内容を橋爪遼さんが認め、使用歴は6年以上に及ぶと指摘し、橋爪被告は違法薬物で前歴があることを明らかにしました。

 

そして、橋爪遼さんには東京地裁は懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の判決を言い渡しました。

スポンサーリンク

橋爪遼 プロフィール

橋爪遼 逮捕
(画像引用元:http://azayobito.com

生年月日    1986年11月21日
出生地     東京都
身長      168cm
血液型     O型
活動期間    2004年~2017年
活動内容    ドラマ、映画

 

父親に俳優として活動している橋爪功さんであり、2004年に父親と同じくして俳優としてドラマ「家栽の人」でデビューしています。

 

2005年には「ドラゴン桜」「1リットルの涙」と人気ドラマに出演しており、2006年「のだめカンタービレ」でも個性的な役柄で注目を集めました。

 

映画には2004年「恋は五・七・五!」でデビューし、2008年「うん、何?」で初主演を飾っています。

 

水戸黄門シリーズにも2011、2012年に出演しており、他にも「特命戦隊ゴーバスターズ」の特撮に出演したり、「科捜研の女」等とサスペンスだったりと幅広いジャンルに出演していました。

橋爪遼は同性愛でゲイ?覚せい剤逮捕で判決下り現在は無職?

2012年の薬物報道で同性愛者でゲイという噂が濃厚となり、2017年には本当に薬物を使用して逮捕されてしまった橋爪遼さん。

 

別に同性愛者というのは人それぞれですので良いのですが、薬物も付け加えられるとやはり怪しさを感じずにはいられません…

 

判決が下り、現在は事務所を解雇処分と無職ですが、しっかり反省し、今後のことを考えてください。