2016年7月13日放送のテレビ朝日「あいつ今何してる?」に出演するはるな愛さん。

はるな愛さんは中学生の時に一緒に漫才をしていた同級生を調査してもらい再開を果たしました。

 

そういえば、はるな愛さんって学生時代はニューハーフのことは隠していたのでしょうか?

 

そんなはるな愛さんですが、

学生時代はどうしていたの?ニューハーフを隠していた?

親に心は女ということをいつカミングアウトした?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

はるな愛の学生時代は?いつごろニューハーフをカミングアウトした?中学?高校生で?

はるな愛 学生

はるな愛さんは、ニューハーフタレントとして歌手や俳優もこなすマルチタレントです。

実はタレントで活躍する前は、文化放送で構成作家をこなしたりと様々な才能を発揮しています。

 

またニューハーフ世界のミスコンでは、2007年に4位、2009年には優勝を果たすほどの美貌も持っています。

はるな愛、物心がつくころはもう女性?中学校時代はいじめられていた?

はるな愛さんは、物心がつく幼稚園くらいから”性の違和感”を感じます。

 

小さい頃から女の子の友達が多く、小学校の体重測定では男性として区別されるに違和感を感じたり、プールも男の姿を見せるのが恥ずかしくて休んでいました。

 

中学生では母が

「もっといじめられるから男のらしくしなさい」

と言われて、学生服を着ていましたが、すぐに男女兼用のジャージに着替えていました。

 

はるな愛さんは母の言っていたように、中学生の時にいじめられていました。

 

そのため、いじめから守ってもらうために不良グループのパシリをやったりもして、成績は悪かったとのことです。

 

またこの頃から、ニューハーフになろうと女性物の下着を持っており、弟ははるな愛さんが下着を持っていたのを知っていましたが母には言っていませんでした。

スポンサーリンク

高校生のときにニューハーフをカミングアウト!父は号泣!母は無視!

高校は男子高校に進学しますが、好きな男性に会いに行くために公衆電話から母のふりをして早退していました。

 

そして、好きな男の子が出来で泊まりに行った所、父親にバレてしまいます。

はるな愛さんの父親はとても怖かったんですが、この時に「女で生きる」と告白。

父親は泣いて悔いがないようにと受け入れてくれました。

 

それに対して母親は、無視するようになってしまいました…

 

お母さん子だったはるな愛さんはショックでしたが、自分が決断したことでこういった結果を受け入れて、これから時間をかけて溝を埋めていこうと誓います。

 

現在は母とも良好とのことですが、当時なぜ無視をしていたかと聞いた所、

母親は「はるな愛を男女はっきりして世の中に出せなかったのか」と悩んでいたらしく、心の整理ができなくて無視していたようです。

 

母親にとってニューハーフやオカマは気持ち悪い存在として映っていたらしく、はるな愛さんを受け入れるがかなり時間がかかったようですね。

 

カミングアウト後は、高校を中退してニューハーフとしてショーパブで働きます。

ここから”ニューハーフの大西賢示”としての道を切り開いていきました。

男と偽った学生時代!中学生でいじめ!高校生でニューハーフをカミングアウトしたはるな愛!

はるな愛さんは最初から女の子だったんですね。

 

そのため、学生時代はずっと自分を男と偽ってきた人生でしたが、これを糧に今は美しく女性として輝いているんですね。

 

これからは女性として受け入れてくれた父親と母親の為に、様々な活動で才能を発揮させてください!

 

せばな~