最近ネットで変な話題となっている「ゴルスタ」。

 

ゴルスタとは全国の中高生限定のSNSで友達のトークや、誰でもライブ配信で人気ものになったり、お悩み相談も出来た入りと自分の可能性や中高生の味方となるアプリのようです。

 

しかし、そのゴルスタ運営側のやり方がヤバイとのことで、現在話題となっております。

 

そんなこんなで今回は、SNSのゴルスタのヤバ過ぎる運営規制や対応について紹介したいと思います!

スポンサーリンク

SNSゴルスタの運営がやばい!アカウント復帰には反省文?個人情報スッパ抜き!批判・評判は?

ゴルスタ 運営

まずこのゴルスタが話題となったのが、徹底した規制がされていることです。

ゴルスタ 運営

と、このように徹底的に監視し、最悪の場合は警察に通報すると言っております。

 

それだけでなく、アカウントが停止されて復帰には反省文を書いて送り、誠意を見せなければいけないとのことです。

 

反省文に関しては、学校のルールのようなもので面白く、個人的には良いと思いますが。

 

そしてゴルスタの運営にそぐわないものがあればすぐにBAN(アカウント停止)されるようです。

そして反省文をボタンが有るという…

ゴルスタの運営、個人情報に抜く!?悪質なユーザーは名前を晒す!?

そしてゴルスタの規約には個人情報のだけでなく、親のクレジットカードの情報までて供するという事が書かれており、

住所やクレジットカードの情報を抜かれるので、かなり危険性があります。

 

そしてこの情報は、運営批判をした人間の本名を晒して警察に通報する、法的手段を取ると予告と有効活用しているようです…

https://twitter.com/takoyaki_aran/status/768797953406271488

スポンサーリンク

個人情報晒す!即BAN!運営対応に批判!一部には評判のゴルスタ現在は?

個人情報は抜かれて晒されたりと危ないゴルスタですが、評判は中高生の一部には人気はあるようですね。

 

実際に真面目に反省文を書いて許しを請う人もいるということですので…

 

ただ名前だけでなく、住所やクレジットカードの情報が抜かれるのはかなり危険性が有りますね。

 

それを登録しているのは大人ならいいですが、登録しているのは中高生の未成年。

 

もし情報が流出したら?クレジットカード情報が悪用されたら?と危機感が無いように見えます。

クレジットカードに関しては親のものなので自覚が薄れているように見えますし…

 

中高生に楽しいSNSの場を設けている、また反省文を書いたりするのは未成年としては反省させる為に良いと思いましたが、

もう少し危機感が薄い未成年ということを考慮し、情報を無闇に抜くのはまずいかと思います。

 

ゴルスタはこの批判の中、姿勢を変えずに運営していくのか今後の方針に注目です。