現在はママタレで大食いタレントとして活躍していいるギャル曽根さんですが、実は嫌いな食べ物が多いとのことです。

 

いったい、ギャル曽根さんはどんな食べ物が嫌いなのでしょうか?

 

ということで今回は、ギャル曽根さんが嫌いな食べ物の特徴と、実際に嫌いな食べ物・料理を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ギャル曽根 プロフィール

ギャル曽根 嫌いな食べ物
(画像引用元:https://i.ytimg.com

愛称      ギャル曽根、なつこ、なっちゃん
生年月日    1985年12月4日
出身地     京都府舞鶴市
血液型     O型
身長      162 cm
活動
ジャンル    大食いタレント
事務所     ワタナベエンターテインメント

 

幼い頃から大食いで、母親は裕福から父親が事業に失敗して家を出て貧乏になっても料理は量が多く沢山食べていました。

 

日本調理製菓専門学校調理科卒業後は、キャバクラ「club EARTH」でホステスの仕事をしていたギャル曽根さんですが、2005年大食いのテレビ番組に出演します。

 

それから2006年「元祖!大食い王決定戦 新爆食女王誕生戦」、2007年「元祖!大食い王決定戦 新爆食女王限界死闘編」等で優勝して、ギャル曽根として有名となります。

 

そんな活躍をきっかけで上京し、本格的に芸能活動を開始し、「ラジかるッ」「大笑点」では、同じく大食いのジャイアント白田さんと大食い対決しています。

 

2007年流行語大賞では「大食い」がトップテンに入賞し、その代表として受賞者となります。

 

その後、大食いタレントとして活動しますが、2011年に「もしもツアーズ」などを手がけるディレクター、名城ラリータさんと結婚します。

 

結婚後は2012年11月5日に男児、2016年1月14日第2子女児を出産しています。

 

そのため、育児ということで活動を抑えていたようですが、現在は調理学校に通っていた経験を活かし、料理を披露したりとママタレとしても活躍をはたしています。

スポンサーリンク

ギャル曽根の嫌いな食べ物は?苦手・嫌いなものは何?

ギャル曽根さんはフードファイターでしたが、他のフードファイターと違い、嫌いな食べ物が多くて不得手から負けることもありました。

 

そんなギャル曽根さんが嫌いな食べ物はレバーやクジラ等と臭いが強いものが苦手です。

 

実際に「食わず嫌い王決定戦」時も磯の香りが強い「サザエのつぼ焼き」だったり、ココナッツの臭い強いエブフライで苦戦したりしています。

 

以下が番組内でギャル曽根さんが嫌いと言った食べ物となります。

  • サザエのつぼ焼き
  • 蕎麦
  • 数の子
  • レバー
  • 豆腐
  • こんにゃく
  • メロン
  • ココナッツ
  • ポップコーン
  • 辛口料理
  • クジラ
  • なまこ
  • シャコ

 

こんにゃくも実はちゃんと調理しないと生臭かったりするので、確かに臭いが強い食べ物ばかりですね。

ギャル曽根の嫌いな食べ物は臭いが強いもの!嫌いなものは克服できる?

フードファイターながら嫌いな食べ物が多かったギャル曽根さんはどうやら臭いの強い食べ物が苦手のようです。

 

しかし、多く食べるにつれて苦手だったエビフライも食べれるようになっているので、臭いの強い食べ物も美味しい食べ物にめぐり合えば変わるかもしれませんね。

 

そして、色々な食べ物を美味しく食べる姿を見せつけ、さらに大食いタレントとして活躍することを期待しています。

 

せばな~