日本テレビ「ZIP!」にて紹介された古川雄輝さん。

彼は日本の俳優ですが、中国から人気で逆輸入俳優として紹介された流暢な英語を喋れるハイスペックな俳優です。

最近本当に日本に逆輸入として入ってくる俳優が人気ですね!

 

そんなハイスペックな俳優古川雄輝さんですが、

なんで中国で人気の理由は?

その活躍・活動は?

その演技力は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ハイスペックな演技?中国で人気の俳優 古川雄輝について!

古川雄輝のプロフィール

古川雄輝 俳優

生年月日    1987年12月18日
出生地     東京都
血液型     A型
職業      俳優
活動期間    2010年 ~

古川雄輝さんの性格は、自分では「マイペースな人見知り」と言っています。

他にも人からは「変わっている」と言われています。

古川雄輝の俳優になるとつもりはなかった?そのきっかけは?

もともとは就職活動のためにオーディションを受けていました。

古川雄輝さん自身もどちらかというと、作る側に興味があってメディア関係の仕事に就こうと思っていました。

 

就職活動で面接の際にアピールするネタが欲しくて、ミスター慶応に参加してミスター慶応に選ばれます。

たまたまその年がホリプロの50週年記念で、各大学のミスターが集まる新人発掘オーディション「キャンパスター★H50withメンズノンノ」が開催されました。

 

そのオーディションにて演技力が認められて審査員特別賞を受賞し、芸能界デビューを果たします。

トントン拍子に決まってしまいます。

 

2011年映画「高校デビュー」にて俳優としてデビューを果たします。

スポンサーリンク

中国で人気?俳優 古川雄輝は語学力を活かした演技で魅せる!

2013年に日英同作品「家康と按針」で海外デビューを果たし、同年には中国でも配信された主演ドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」が大ヒットします。

古川雄輝 演技

中国・上海にて人気者となり、日本人初となるファンミーティングを上海・中国で行い約1200人を動員、空港に1000人超のファンが出迎えるほどでした。

 

2014年には中国版ツイッターのフォロワー数が100万人を突破して男神(憧れの男性)と言われるほど絶大な人気を持ちました。

同年に中国で行われた「第4回IQIYI AWARD」で日本人の俳優では唯一「アジア人気賞」を受賞します。

 

人気だけでなく舞台「家康と按針」では半分セリフが英語に挑戦し、これが好評で、「流暢な英語の演技」として世界から評価を得ています。

 

その演技力の高さに2016年公開の日韓合同作品映画「風の色」に主演で大抜擢されます。

古川雄輝さんは現在海外からのオファーも殺到中で、日本だけではとどまらない人気と実力を持っています。

ハイスペックな俳優 古川雄輝!流暢な英語の演技で目標は渡辺謙!

「渡辺謙さんみたいな、ハリウッドで活躍できる俳優になりたい」

古川雄輝さんはその流暢な英語と演技力を活かして、渡辺謙さんのような世界で輝く俳優を目標で海外で活躍をしてます。

 

ダンスも出来て、語学力もあり演技も出来る…素晴らしい才能ですが、古川雄輝さんも諦めず陰ながら努力したことでここまでの人気、実力、実績を築いてきたのでしょう!

今後も世界の俳優 渡辺謙さんの様に日本ではなく海外で輝き続けてください!

 

せばな~