モデルのくみっきーこと舟山久美子さんが交際宣言している恋人とデートしている現場が報道されました。

 

舟山久美子さんといえば”ギャルの神様”と言われており、ギャルブームを牽引してきたモデルです。

 

そんなくみっきーこと舟山久美子さんですが、

舟山久美子さんの恋愛観・結婚観は?

くみっきーのモデル等の芸能活動は?きっかけは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

舟山久美子は貧乏だった?くみっきーの結婚・恋愛観にも影響!

舟山久美子プロフィール

舟山久美子 モデル

愛称      くみっきー
生年月日    1991年4月29日
出身地     東京都
血液型     O型
デビュー    2008年
ジャンル    ファッション
モデル内容   一般
他の活動    タレント、MICOAMERIブランドディレクター、ダイエットインストラクター
事務所     ヴィズミック

くみっきーは貧乏だった?結婚はお金?

くみっきーはとある番組で「結婚は愛か?お金か?」というテーマのもと、「お金派」として自分の考えを語りました。

「(両親の夫婦喧嘩も耐えず)私はそれを子供の頃に見ていたので、普通に家族で食卓を囲むというのは、お金がないとできない。
だから最低限のお金は必要です」

元々お金持ちでしたが、父親が事業に失敗して倒産、4000万円の借金をしたことで子供の頃は貧乏な生活を送っていたようです。

 

幼少期、恥ずかしい事だと
思ってたけど
貧乏だった事により
たくさんの事をより敏感に
感じる事が出来て今の私が居ます

舟山久美子さんは貧乏な生活を送ってきたため、お金の大切さを知っており、現在の職業に役立っているようです。

 

そのため結婚相手には「貯金1千万」を求めており、これも辛い生活を送ってきた経験からでしょう。

ということは、現在付き合っている彼氏は結婚条件である「貯金1千万」を持っているのでしょうか?

舟山久美子、モデルを始めたきっかけは?くみっきー”ギャルの神様”として活躍!

舟山久美子さんは17歳の頃に渋谷でファッションスナップの撮影に声をかけられたことからモデルデビューをします。

 

実は人前に出るのは苦手でしたが、読者モデルに憧れる方も多い中で自分が選ばれたことに責任をもってやってみようと頑張ります。

 

舟山久美子さんは何でも挑戦していく姿勢が、現在も幅広い活躍に繋がっているんですね。

 

その後は雑誌「Popteen」の専属モデルを務めて、2009年3月号から2010年7月号まで17ヶ月連続表紙を飾ったり、いつしか”ギャルの神様”として人気となりました。

 

2010年には自身初となるスタイルブック「くみっきー」を出版、2012年には第5回シューズベストドレッサー特別賞を受賞したりと活躍の記録を残していきます。

スポンサーリンク

くみっきータレントとしても活躍?モデルからプロデュース業へ

モデルとして華々しい活躍をしてきましたが、最近ではバラエティにも出演してタレントとしても知名度が上がっていきます。

 

更に2013年にはブランド「MiCOAMERi」を立ち上げ、プロデュース業も始めます。

 

2014年には「Popteen」を卒業しましたが、その分ブランドの熱が高まっており、現在はプロデュース業を頑張っているようですね。

くみっきーこと舟山久美子のモデルで現在は卒業?貧乏から学んだ結婚・恋愛観!

現在もモデルとしても活動をしていますが、最近はギャルとしてでなく大人の魅力を求められているようです。

 

モデルでも新たな魅力が発揮されそうですね。

 

舟山久美子さんは貧乏な生活を送ってきたからこそ、何事も挑戦的でありながら、危ない橋を渡らず確実に上へ登ってきたのでしょう。

これからもモデル、タレント、プロデュース業と自身の経験を活かして頑張ってください!

 

せばな~