哀川翔さんの娘としてバラエティ番組に出演し、一躍かわいいと有名となった福地桃子さん。

 

そんな福地桃子さんはいきなり2018年公開の映画「あまのがわ」に主演デビューを飾ったことで、「コネ」「ゴリ押し」等と言われているようです。

 

本当に、福地桃子さんは哀川翔さんの娘というコネで勝ち取ったのでしょうか?

 

ということで今回は、福地桃子さんのコネで勝ち取ったのか、演技の評価と共に紹介したいと思います。


スポンサーリンク

福地桃子 プロフィール

福地桃子 画像
(画像引用元:https://i1.wp.com

生年月日    1997年10月26日
出生地     東京都
身長      153cm
血液型     A型
ジャンル    映画、テレビドラマ
活動期間    2014年
活動内容    女優、タレント
事務所     レプロエンタテインメント

 

2016年2月にレプロエンタテインメントという事務所に所属して芸能入りをはたした福地桃子さんですが、実は2014年に女優デビューを果たしています。

 

それは2014年12月公開の哀川翔さん主演のドラマ「借王(シャッキング)」で哀川翔さんの中学3年生の娘役として出演したのです。

 

起用理由は実の哀川翔さんの娘ということで、リアルな父娘の演技を期待してとのことです。

 

それから2016年2月にレプロ事務所に入り、2016年10月にテレビ「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」で、事務所に入って女優初の仕事を行います。

 

また、バラエティ番組では「さんま御殿」では父娘との共演と注目を集めており、知名度を上げました。

福地桃子は哀川翔の娘でコネ・ゴリ押し?かわいいと評判で画像は?

地味な感じでかわいいと言われている哀川翔さんの娘・福地桃子さん。

福地桃子 コネ
(画像引用元:http://cdn2.natalie.mu

そんな福地桃子さんは2018年公開の映画「あまのがわ」の映画初出演&初主演が決まったのです。

 

この起用に福地桃子さんは、「うれしい感情よりも、ビックリしすぎて泣いちゃいました」と照れ笑いしていたようです。

 

しかし、この起用に哀川翔さんの娘ということで、「コネ」「ゴリ押し」「七光」等と言われてしまったのです。

スポンサーリンク

福地桃子の演技の評価は?何度も落ちていた?

これ以外にも福地桃子さんは約20回ほどオーディションを受けたようですが、緊張して力を発揮することができず、全て落ちています。

 

そのため、もしコネであれば落ちる他のオーディションに受けさせることもないと思います。

 

確かに哀川翔の娘というのも少しは起用の判定理由にはあったと思いますが、実は演技は今のところ高評価をもらっています。

 

デビュー作ドラマ「借王(シャッキング)」では哀川翔さんに「日常とさほど変わらない感じ、ナチュラルでよかった」とまずまずの評価。

プロデューサーからは「大物女優になった際には、デビュー作に携われたことを自慢したい」と語るほど、演技の自然さを評価しています。

福地桃子 哀川翔
(画像引用元:https://i2.wp.com

今回の映画「あまのがわ」でも「表現力があってオーラがすごい」と光る演技が評価されて合格と高評価です。

 

そのため苦手なオーディションで緊張して今までは力を発揮できませんでしたが、演技力は高評価でとコネによる力はないかと思います

かわいい画像だけじゃない!福地桃子は哀川翔の娘でコネ・ゴリ押しは嘘で演技力に高評価?

いきなり映画初出演&初主演が決まって哀川翔の娘ということでコネと言われている福地桃子さん。

 

しかし、今のところは自然な演技が高評価をもらっており、苦手で緊張して力を発揮できていなかったオーディションから見事合格していますのでコネはないかと思います。

 

今後も福地桃子さんはどうしても「哀川翔の娘」という肩書きが付いて回りって色々言われるかと思いますが、自身の実力でいつか拭い去って下さい!

 

せばな~