辺野古のゲートまえで座り込み、道路不法占拠をやらかしてしまった福島みずほ議員。

他にも以前には選挙違反と言われる行為をしたりとやりたい放題しているようです。

 

いったい、福島みずほさんはどんな違反をして刑罰にどうなるのでしょうか?

 

ということで今回は、福島みずほさんの道路交通法違反の疑いと、選挙違反と言われている問題を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

福島みずほ プロフィール

福島みずほ 違反
(画像引用元:http://cdn.snsimg.carview.co.jp

生年月日    1955年12月24日
出生地     宮崎県延岡市
出身校     東京大学法学部
前職      第二東京弁護士会所属弁護士
所属政党    社会民主党

 

大学受験時代は全国模試で1位を取ったこともあるほど秀才な福島瑞議員は、1987年に弁護士登録をして第二東京弁護士会に所属します。

 

そして弁護士として「朝まで生テレビ!」「ウェークアップ!」等のテレビの討論番組に出演しており、弁護士時代から慰安婦問題に積極的に取り組んでいたようです。

 

1998年のの第18回参議院議員通常選挙で、社民党に政治姿勢と知名度を買われて比例区から出馬し初当選して議員入りをはたします。

 

2003年には後任の党首に就任、2008年には社会主義インターナショナル副議長に就任したりと議員として活動しています。

 

2009年は社民党が与党に復活した際は内閣府特命担当大臣に任命されます。

 

ところが、辺野古地区への移設での日米合意に反発し、鳩山の説得にも応じなかったため、2010年5月28日に閣僚で初の罷免されます。

 

2013年には衆議院議員・参議院議員通常選挙での敗北の責任を取るため社民党党首を辞任し、11月1日には社民党副党首に就任しています。

福島みずほが道路交通法違反が選挙違反?

辺野古のゲート前で座り込み道路交通法違反?

辺野古のゲート前で座り込み抗議をしていた福島みずほさん。

 

そしてこの行為を強制排除と仕打ちを受けたと、被害者のようにツイッターにて語りました。

 

ところが、単に道路を不法に占拠した道路交通法違反として強制排除と当然の結果としてすぐにツッコまれてバレていました。

 

確かに議員としてましてや福島みずほ議員は元弁護士でありながら、道路を不法に選挙すれば強制排除は法律で分かっているのにおかしいです。

福島みずほ 違反
(画像引用元:http://netgeek.biz

ちなみに、道路占用許可が必要であるにもかかわらず、無許可で道路を占用した場合は1年以下の懲役又は50万円以下の罰金が科せられます。

スポンサーリンク

駅構内と電車内で選挙活動で選挙違反?

実は以前にも駅構内と電車内で選挙活動を行い、「汽車、電車、乗合自動車、船舶では選挙運動はしてはいけない」公職選挙法に違反したのです。

福島みずほ 違反
(画像引用元:http://netgeek.biz

福島みずほ 違反
(画像引用元:http://netgeek.biz

実際に違反行為した所をネット上には次々とアップされて証拠まみれとなっています。

 

それだけでなく、鉄道係員の承諾を受けずに演説等の活動をしたとして鉄道営業法にも違反しており、JR東日本も「強く抗議する」と意向を示しています。

福島みずほが道路交通法違反で強制排除!選挙違反と鉄道違反とやりたい放題!

電車内で選挙活動をして選挙違反と鉄道違反をした福島みずほさんですが、今度は道路を不法に占拠して道路交通法違反として強制排除されていました。

 

自身のツイッターでは被害者のように語っていましたが、すぐにバレてしまいましたね…

福島みずほさんは議員でましてや元弁護士なのになぜここまで違反してしまうのか残念です…

 

もう少し、日本の議員ですので日本の法律に乗っ取って議員活動をして下さい。