「○○グゥ~」のネタでブレイクしたが、後に一発屋として干されて消えてしまったエドはるみさん。

 

そんな彼女は最近は小池塾に通ったり、ライザップに挑戦したりと再び脚光を浴びているようですが、どんな感じなのでしょうか?

 

ということで今回は、エドはるみさんの現在を調査していきたいと思います。


スポンサーリンク

エドはるみ プロフィール

エドはるみ 現在
(画像引用元:http://bullpennow.com

本名      木村陽子(きむら はるこ)
生年月日    1964年5月14日
出身地     東京都
血液型     O型
身長      156cm
芸風      漫談、コント、音楽パフォーマンス
事務所     よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期    1988~2004年(女優)、2006年~(芸人)
同期      タカダ・コーポレーション
他の活動    女優

 

1988年から一人芝居などを行い女優として活動をしていたエドはるみさん。

 

その後2004~2005年から表現の方向を転換としてお笑い芸人を目指し、2006年5月17日に芸人としてデビューを果たします。

 

2007年「24時間テレビ」には知名度は高くなかったものの何度もネタを振ってもらい注目を浴びます。

 

そして2008年「爆笑レッドカーペットスペシャル」にて優勝したことでブレイクを果たします。

 

その後は女優や、「24時間テレビ」ではチャリティーランナーとして抜擢されて女性ランナー歴代最長となる113kmを完走したりと活躍します。

 

ところが、様々な根も葉もない悪い噂と合わせて一発屋ということもあり、干されて消えてしまいます。

エドはるみの現在は?激太りから小池塾・ライザップと挑戦して痩せた?

干されて消えてしまったエドはるみさんですが、2015年慶應義塾大学大学院の修士課程に合格したことでちょっと注目されます。

 

そして小池百合子知事の政治塾「希望の塾」の塾生に芸人のエドはるみさんが参加していたことで、更にエドはるみさんの注目度があがりました。

エドはるみ 小池塾
(画像引用元:https://lh3.googleusercontent.com

都議選出馬は否定していますが、1600人の受験から合格した約300人が受講出来る都議選対策講座にも出席しており、出馬の期待も寄せられています。

スポンサーリンク

エドはるみがライザップで激太りから激やせ?

「シュッとした洋服を着こなしてイキイキと仕事をしていきたい」

「いくつになっても、何にでも挑戦することができるということを、RIZAPを通じて学ぶことが出来たんです」

小池塾で注目が高まったエドはるみさんですが、更に2017年1月からはライザップに挑戦することが話題となります。

 

そして2017年4月10日には新CMとして見事激太りからスタイルバツグンとなっていました。

エドはるみ ライザップ
(画像引用元:https://netatopi.jp

具体的には5か月で体重は63.3キロから45.0キロに18.3キロ減、体脂肪率36.7%から17.7%に19ポイントダウンしています。

 

エドはるみさんは、更年期を迎え代謝が落ち、痩せにくい体ですが小池塾に通ったように何にでも挑戦する気持ちがこの痩せて素晴らしいボディを手に入れたようです。

干されたエドはるみの現在?激太りから小池塾とライザップで痩せて再ブレイク?

あらぬ噂と一発屋の宿命で干されて消えてしまったエドはるみさん。

 

しかし、更年期を迎えながら小池塾に通ったり、ライザップと何にもで挑戦する姿勢が実を結び、痩せるだけでなく再び注目を集めているようです。

 

今後も年齢を重ねてから芸人になってブレイクしたように、更年期を迎えても新たな挑戦をして再ブレイクすることを期待しています!

 

せばな~