一発屋量産番組といわれた「エンタの神様」で出演してプチブレイクを果たした芸人・デッカチャン。

 

現在はすっかり消えてしまい、「逮捕」「死去」と心にも無いガセを流されたりしていますが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、消えたデッカチャンの現在はどんな活動をしているのかと、なぜ「逮捕」「死去」というデマが流されてしまったのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

デッカチャン プロフィール

デッカチャン dj
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

本名      重川昌弘
生年月日    1976年9月4日
出身地     広島県東広島市
血液型     O型
身長      183cm
芸風      太鼓漫談
事務所     よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期    1995年~

 

1995年から活動し、かつてはコンビ「シャイニング」でツッコミを担当していたが、太ってきたことで見た目がボケにしか見えなくなってしまったことで解散しました。

 

コンビ解散以降はピン芸人となり、持ちネタは「気づいちゃったマーチ」で2005年からバラエティ番組「エンタの神様」に出演してプチブレイクを果たします。

 

またデブキャラを活かし「でぶや」に出演、子供に愛されるコミカルさを活かし「おはスタ」に出演をしたりしていました。

 

芸人活動を傍ら、千原兄弟のせいじさんが経営する飲食店「せじけん」にて働いてもいるとのことです。

デッカチャンの現在はDJで活躍?逮捕・死去とガセが出た理由は?

現在はDJで活躍で経緯は?

「エンタの神様」でプチブレイクを果たしてから消えたデッカチャンですが、現在はDJで若者から子供に好かれているようです。

 

きっかけは2002年に発売の三瓶の「SANPEI DAYS」のPVにエアーDJで参加し、それから三宿webで爆音でJPOPを聞いてからDJへの興味を抱いたとのことです。

 

最初はトークライブの合間に始め、機材は高いので現場の機材ででJ-POPDJとしてのスキルを磨いていたとのことです。

 

スキルを磨いたデッカチャンは「DJ DEKKA」として、2008年から渋谷・CLUB camelotで開催される「アゲナイト!」に出演。
2013年10月にはNMB48の「3rd Anniversary Special Live」のオープニングDJも務めています。

 

現在はアーティストのライブや、クラブイベント等の音楽イベントでJPOP&歌謡曲DJとして全国を駆け巡るほどの活躍をしています。

 

またそのコミカルなキャラがウケてか保育園のイベントにもDJとして出演して評判となっており、卒園式に出て欲しいとオファーが来るほどでした。

さらに親子で踊れるEDM曲「カラアゲイション」をRIKEさんと共作し、イベントで子どもたちを楽しませています。

スポンサーリンク

死亡説・逮捕説とガセが出た理由?

消えたデッカチャンはDJで活躍してますが、2chが違う芸人の逮捕・死去を太って似ているということを理由に無理やり関連付けてガセを流しているようです。

 

2017年9月9日にお笑いコンビ「たかしひでき」のたかしとして活動をしていた浅田登司さんがくも膜下出血により亡くなった報道がありました。

 

この報道にデッカチャンは全く関係ないのに、同じデブということで「【訃報】元お笑い芸人デッカチャンこと浅田登司さん」と無理やり関連付けてガセを流していたのです。

 

【訃報】元お笑い芸人デッカチャンこと浅田登司さん

 

逮捕についても2chで2016年9月頃に盗撮容疑で逮捕とガセのスレを立てていました。

 

【速報】お笑い芸人のデッカちゃん(本名:重川昌弘)が盗撮容疑で逮捕

 

このことから、デッカチャンの逮捕や死去説を流したのはどうやら2chが立てたガセだったようです。

デッカチャンの現在はDJでご健在!逮捕・死去とガセが出た理由は2ch!

現在はDJで若者や親子に人気で活躍中のデッカチャンさん。

 

しかし、2chでは証拠もないガセを流されて、検索ワードの上位に「逮捕」「死去」が出てきてしまったようです。

 

今後もDJとして更に人気となり、変なガセのうわさに負けないくらい活躍することを期待しています!

 

せばな~