2017年にデビューして2年で一躍ブレイクしたブルゾンちえみさん。

 

そんな今一番勢いのある芸人ですが、そのキャリアウーマンのネタは、ある本をまるまるパクッているといことで一騒動起きています。

 

いったい、ネタのパクリ元の本はどんな本で、どれくらいパクっていたのでしょうか?

 

といことで今回は、ブルゾンちえみさんがパクったとされる本を調査し、どれくらいパクっていたのか調べていきたいと思います。


スポンサーリンク

ブルゾンちえみ プロフィール

ブルゾンちえみ ネタ パクリ
(画像引用元:http://netsuai-geinou.com

生年月日    1990年8月3日
出身地     岡山県
身長      155cm
最終学歴    島根大学教育学部中退
芸風      漫談、コント
事務所     ワタナベエンターテインメント
活動時期    2015年 ~

 

ブルゾンちえみさんは岡山の劇団で活動した後、大阪の音楽専門学校に進み、大阪で歌手活動をしていた時期がありました。

 

その後友人がワタナベエンターテインメントカレッジを受験すると聞いて2013年に一緒に上京し、入学しました。

 

そこでは活動をしていた歌手ではなく、タレントになることを勧められて、バラエティタレントコースに入ります。

 

そして講師に「すぐにバラエティ番組に出たい」ことを伝えた所、一番手っ取り早いとして芸人を勧められ、芸人に転向します。

 

2015年9月に卒業し、そのままワタナベエンターテインメントの所属し、同年に芸人デビューを果たします。

 

2016年「新しい波24」の出演を機に、「ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」でブルゾンちえみwithBとして出演し、この回の優勝者に選ばれます。

 

これがきっかけにテレビやメディアへの出演を増やしており、2017年にブレイクを果たしています。

ブルゾンちえみのネタがパクリ?盗作元の本の題名は?

ブルゾンちえみさんはコシノジュンコさんをリスペクトした特徴的なメイクで漫談、コントを展開します。

 

そしてネタは「キャリア・ウーマン」等で笑わせて、一躍有名となりました。

 

しかし、このネタは2015年10月に発売された占星術師・Keikoさんの「Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル 『出会うべき人』に、まだ出会えていないあなたへ」という恋愛ハウツー本の台詞を抜き出していたのです。

 

 

ちなみにこのパクリ元である本は、現在通販で売られています。

本のせりふがそのまんま!新たなパクリ疑惑浮上でも大丈夫?

「Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル 『出会うべき人』に、まだ出会えていないあなたへ」の本の文章を見てみると、確かにブルゾンちえみさんのネタの台詞があります。


(画像引用元:http://blog-img.esuteru.com


(画像引用元:http://blog-img.esuteru.com

例えば、「女性は自分から男を探しに行っちゃダメ。探すんじゃない、準備するの」「花は自分からミツバチを探しに行ったりはしないでしょ?」等の似ている台詞があります。

 

そういったネタは本からそのまんまパクっていると疑われて、不穏な空気が流れます。

 

更に「ネタの見せ方がブリトニー・スピアーズの『Womanizer』のパクリ」「『新しいガム食べたくない?」のセリフは、ゴマブッ子のパクリ」など、新たなパクリ疑惑も浮上。

 

そのため、批判的な声が続出と炎上してしまったのです。

 

しかし、「オマージュ」「インスパイア」「面白いこと見つけて表現して笑いを取ってるのはブルゾンの力」等と擁護している声もあります。

 

確かに、ネタに昇華しているのはブルゾンちえみさんの力であり、個人的には本の著者が訴えない限り問題ないかと思います。

スポンサーリンク

ブルゾンちえみのネタがパクリでせりふはそのまま!盗作元の本の著者はどう思う?

2017年にブレイクしたブルゾンちえみさんですが、ネタがパクリということで批判されているようです。

 

まさに「出る杭は打たれる」という状態になっていますが、それだけ彼女が注目されている証拠でもありますね。

 

パクってもネタに昇華しているのはブルゾンちえみさんの力なので問題ないと思いますが、後はパクリ元の著者がどう思うかかと思います。

 

できれば著者は寛容にパクリを容認し、今後もブルゾンちえみさんはそのネタで爆笑させて下さい!

 

せばな~