2016年12月29日放送の「ヤバイ話ザ・ワールド」では、世界最速男ボルトさんの儀式について紹介されるようです。

 

ウサインボルトさんといえば、「ライトニング・ボルト」と言われるポーズが、有名ですが、他にも色々な儀式をやっています。

 

そんなウサインボルトさんのポーズ、儀式にはどんな意味があるのでしょうか?

 

という事で今回はウサインボルトさんについて、

ウサインボルトのポーズや儀式の意味とは?

ついでにあのボルトの時速を動物で比べてみた!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ウサインボルト プロフィール

ボルト 儀式
(画像引用元:http://geitopi.com/スポーツ/短距離世界最速の男・ウサイン・ボルトが2016年リ/)

フルネーム   ウサイン・セント・レオ・ボルト
愛称      ライトニング・ボルト
生年月日    1986年8月21日
生誕地     ジャマイカ、トレローニー
身長      196cm
体重      93.89kg
種目      短距離走
所属      RacersTrackClub
自己ベスト
100m    9秒58(2009年、世界記録)
150m    14秒35(2009年、世界記録)
200m    19秒19(2009年、世界記録)
400m    45秒28

 

オリンピックの陸上競技100m、200m、4×100mリレーで3冠を3大会連続で達成し、通算9個の金メダルを獲得しているウサインボルトさん。

 

世界陸上競技選手権大会では、100m、200m、4×100mリレーの3冠を3度達成し、100m二連覇(三回優勝)・200m四連覇・4×100mリレー四連覇します。

 

世界陸上競技選手権大会においては史上最多となる通算11個の金メダルを獲得しています。

 

さらに100m、200m、4×100mリレーでは世界記録保持者でもあります。

 

ちなみに2016年のスポーツ選手長者番付では、3250万ドル(約34億5000万円)で32位となっています。

ウサインボルトの時速は?動物と比べてみた!

ウサインボルトさんは100mを最速で9秒58で走るので、時速にすると37~38キロとなります。

ウサインボルト 時速
(画像引用元:http://u-bolto.blog.so-net.ne.jp/archive/c2305840652-1)

 

動物で比べるとぞうが最高時速が40キロ、カバが30キロとなりますのでその中間ぐらいとなります。

ウサインボルト 時速
(画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2134456669976764101/2134458160578231103)

 

またラクダは時速35.3キロで走るので、一番ウサインボルトさんに近いのはラクダのようです。

ウサインボルト 時速
(画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2138009164808121201/2138009299109838003)

 

ちなみに、ゆりかもめは平均30キロですので、ウサインボルトさんの方が早いです。

 

そして100mの走っているの中で、ウサインボルトさんの60~80m走る時に最高時速が44.72キロになると言われています。

 

この時速を動物で比べるとネコの最高時速が48キロとなりますので、ウサインボルトさんの最高時速は先程のぞうとネコの間のくらいの時速となります。

ウサインボルト 時速
(画像引用元:http://nyarogu.seesaa.net/article/355473921.html)

ウサインボルトの儀式がヤバイ?ポーズの意味は?

弓を引くようなポーズの意味は?

ウサインボルトさんと言えば走った後に見せる「ライトニング・ボルト」といわれるポーズですね。

ボルト 儀式
(画像引用元:http://tarot-channeling.com/archives/14014)

あれは本人いわく「世界を射止めるという意味」らしいです。

 

そしてこのポーズは100mの9.76秒と新記録を更新した直後にこのポーズをした時、晴れ渡った空から突然雷が起きたことで有名になりました。

チームメイトと見せるジャマイカチーム独特の握手のルーチン?

ウサインボルトさんと同じジャマイカチームであるエディノ・スティールさんとで見せた握手が儀式のようで話題となったことがありました。

ウサインボルト 儀式
(画像引用元:http://news.livedoor.com/article/image_detail/9799081/?img_id=7959191)

これはジャマイカチーム独特の握手のルーチンで、約30種類もの組み合わせのある複雑で、リズミカルで儀式やダンスのようにも見えるようです。

 

動きとしては腰に手を当てる動作や顎に手を当てる動作、肩をぶつけ合う等と、ダンスのようで一度では覚えれないようです。

 

このウサインボルトとチームメイトとのやり取りは、2017年世界選手権で引退をするウサインボルトさんの次世代への継承と言われています。

スポンサーリンク

ウサインボルトの仕草にイルミナティ説?

「イルミナティ」という秘密結社がいるのですが、ウサインボルトさんの行動に、ウサインボルトさんがイルミナティのメンバーという説が出ています。

 

まずウサインボルトさんがレース直前に見せる人差し指を口元に当て、気難しい表情しています。

ウサインボルト 儀式
(画像引用元:http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/conspiracy-theorist-claims-usain-bolt-8682208)

これは精神集中しているように見えますが、「イルミナティ」の“静寂のシンボル”と酷似しています。

 

この“静寂のシンボル”は中世の神父が、修道士や信者に秘密を漏らさないように意味を込めて使ったのが始まりました。

 

そしてブッシュ政権時代に国務長官を務めたコリン・パウエルさん等と、アメリカ政財界のイルミナティメンバーが好んで使われていたと言われます。

 

さらに親指と人差し指で輪っかをつくり、残り3本の指はピンと伸ばしているのにもイルミナティメンバーと言わせるポーズが隠されていました。

ウサインボルト 儀式
(画像引用元:http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/conspiracy-theorist-claims-usain-bolt-8682208)

これは3つの“6”が並んでいるように見えて、イルミナティの代名詞という獣の数字“666”を意味するシンボルを使っていると言われています。

 

このポーズはアメリカ大統領になるドナルド・トランプさんや、人気モデル・ローラさんも使っているポーズです。

 

このことからウサインボルトさんはイルミナティメンバーという事が噂されていますが、現在は引退を表明して用済みとなり、不倫騒動等はイルミナティが貶めているという陰謀論まで出てきました。

ラクダ並みの時速を持つウサインボルト!儀式やポーズの隠された意味!

時速はラクダ並みで、最高時速はネコを超えるそうになるほど早いウサインボルトさん。

 

様々なポーズや儀式をしていますが、その中には陰謀論まで出たりとやはり頂点に立つものは色々な事があるんだと思いました。

 

はたして本当にイルミナティのメンバーで陰謀論があるのでしょうか?

信じるか信じないかはアナタ次第です!

 

せばな~