2016年に4月にボーイズアワードオーディションのグランプリが決定しました。

 

グランプリを獲得したのは遠藤史也さん、MEN’S NON-NO賞とダブルで受賞をしました。

ボーイズアワードオーディション 審査

そんな、ボーイズアワードオーディションですが、

審査の流れはどうなっているの?

応募方法は?

何度でも受けられるの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ボーイズアワードオーディションについて、応募方法から最終審査までの流れ!

ボーイズアワードオーディションとは?グランプリの特典!

日本最大級のファッション&音楽イベントを行っているGirlsAward、avexが開催する日本一のモテボーイズを決めるオーディションです。

 

グランプリの特典としては、avexさんがデビューに向けて全面的にバックアップしてくれます。

芸能界デビューそして、いきなり雑誌や、テレビ等へ出演のチャンスが用意されています。

 

ちなみにMEN’S NON-NO賞に選ばれると、メンズノンノ専属モデルの契約が出来ます。

1回目と2回目のグランプリの方は、どちらもMEN’S NON-NO賞も受賞してメンズノンノ専属モデルの契約を果たしています。

 

ということは、グランプリの受賞者に全て持っていかれる可能性が多いので、受賞できるチャンスは狭まっています

ボーイズアワードオーディション、募集から一次審査まで!

前回の情報で募集に参加できる方は、11歳~29歳までの男性で、特定の芸能事務所等と契約を締結していない一般のかた。
※エイベックス・グループの育成契約者・準専属者は応募可

 

また、落選したとしても来年度も上記の参加資格が当浜ある場合は何度でも参加でします。

実際に2015年度で落選した人が2016年度に再チャレンジした方もいます。

 

エントリー方法は、 BoysAward Audition専用サイトからになります。

前回は2015年10月24日 ~ 2016年1月5日 24:00までとなっているので、次回も10月の下旬に特設サイトが作られて募集が始まるでしょう。

スポンサーリンク

前回のエントリー参加資格

●写真が、上半身のみと全身が映った二枚の写真

●歌唱、ダンス、自己PRを映した動画

●アーティストヴォーカリスト/シンガーソングライター/DJ/ラッパー/女優・俳優/
モデル/タレント/声優・ナレーター/ダンサー/ギタリスト/その他
の中から応募ジャンルを選びます。

一次審査(Web審査)では、応募資料とWeb上で「センス審査」が行われおり、一般の方たちの「いいね」が審査の加点対象となって決められます。

合格者のみ電話、郵送で伝えていますので不合格者にはなにも伝えられませんのでご注意を!

 

ちなみに、前回のボーイズアワードオーディションで、2016年度は12101名、2015年度では11015名もの応募数がいました。

年々人数が増えそうですね。

ボーイズアワードオーディション、二次審査から三次審査まで!

二次審査では、東京/大阪/名古屋/福岡/札幌/沖縄と6会場で開催し、面談を行い各自己アピールをしていきます。

 

そして、三次審査まで行くと一回目のボーイズアワードオーディションだと11015人の中から28名まで絞られます。

ボーイズアワードオーディション 審査

三次審査では、演技審査、ウォーキング審査、質疑応答、自己PRを行い、応募に書かれた応募ジャンルについてアピールをします。

 

そして、ファイナリストが決まり、「GirlsAward」のステージで各受賞が決まります。

ボーイズアワードオーディション、ファイナリスト!ステージで各賞決定

2016年のボーイズアワードオーディションでは15名の方がファイナリストに決まりました。

 

そして、「GirlsAward」のステージにて各受賞者が決まります。

ステージ開催までに、WEBでの投票が有りますので、これも審査に影響を及ぼします。

最終的には審査員の決定になりますが…

 

「GirlsAward」のステージでは、各ファイナリストが呼ばれて登場します。

そして各賞が発表されて選ばれます。

どんな賞があるの?

●グランプリ

●準グランプリ

●BoysAward Audition賞

●MEN’S NON-NO賞
特典としてMEN’S NON-NO専属モデルになれます。
※該当者がいない場合もあります。

●LOVELESS/GOULD PRIME賞
「LOVELESS / GUILD PRIME」 2015A/W 雑誌媒体での起用、GirlsAward 2015A/W 「LOVELESS / GUILD PRIME」ステージでのモデル起用がされます。

その他にも「LOVELESS / GUILD PRIME」イベントなどのモデル活動もできます。
※該当者がいない場合もあります。

 

受賞は同じ方が複数受賞できるので、一人がMEN’S NON-NO賞、LOVELESS/GOULD PRIME賞を受賞する場合があります。

なので、将来のモデル活動を総取りする可能性もあります。

 

実際に過去のグランプリを受賞し2名はどちらも、MEN’S NON-NO賞も受賞して、専属モデルの契約を果たしています。

ボーイズアワードオーディション応募から受賞までの流れ!道は険しい!

ボーイズアワードオーディションの流れを紹介しましたが、三次審査、ファイナリストとかなり険しい道のりです。

しかも、受賞も一人が総取り出来る形なので、芸能界に入る可能性が狭まっています。

 

しかし、その分トップに立てば芸能界でスタートダッシュが出来る形になるので、いいのかと。

 

まだ2回目と大会は浅いですが、応募人数が増えて期待も高まっているので、来年も行うことでしょう!

今年、落選してしまった方も諦めずに、チャンスはリますので来年ボーイズアワードオーディションに応募して頑張ってください!

 

せばな~