スポンサーリンク

2016年にブレイクが期待されてる女優馬場ふみかさん。

舞台「ヨミガエラセ屋」で舞台初出演を果たし、様々な活躍の場が期待されています。

 

そんな馬場ふみかさんですが、

芸能界でどんな活動をしていたの?

女優としての演技の評価は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

2016年ブレイク寸前?女優 馬場ふみかについて

馬場ふみかのプロフィール

馬場ふみか 女優

生年月日     1995年6月21日
出身地      新潟県
血液型      AB型
デビュー      2014年
ジャンル      ファッション・広告
モデル内容      一般
他の活動       女優
事務所       ネイムマネジメント東京本社

憧れの女性は二階堂ふみさん。

やはり、モデルで今は女優として活躍人に憧れるのでしょうか?

 

人見知りで、「仮面ライダードライブ」の当初は喋らなかったんですが、少しづつ克服して喋れるようになったと事。

馬場ふみか、芸能界デビュー!女優を目指したきっかけ!

中学二年生の時に、新潟でフリーペーパー紙「新潟美少女図鑑」でスカウトされたのが芸能界デビューのきっかけ。

馬場ふみか モデル

馬場ふみかさんは、10~15歳まで中学生まで子供劇団に所属し、新潟の舞台に出演していました。

「新潟美少女図鑑」でモデル活動と舞台で芝居をしていて、女優になりたい気持ちが強くなり目指すようになりました。

女優 馬場ふみか大抜擢!映画、ドラマと活躍!

スポンサーリンク

2014年映画「パズル」で女優として本格的にデビューを果たします。

 

そして、馬場ふみかさんを女優として知名度を上げたのは「仮面ライダードライブ」で敵女幹部メディック役を出演したことです。

 

「仮面ライダードライブ」でヒロイン役のオーディションを受けていたことでプロデューサーの目に止まり、起用されました。

馬場ふみか 演技

起用理由は、

「オーディションの時点で魅力を感じ、メディックを悪役であるが子供から嫌われないキャラクターにしたかったため」

との事。

 

その後は、馬場ふみかさんの魅力が伝わったのか、モデルとしても活躍。

「初めてお会いした時から目の力強さが際立っていました。
芯の強さを感じさせる印象的な瞳だったのを覚えています。スタイルに関しては、もうパーフェクト。
何も言うことはありません!」

とカメラマンが言っており、大絶賛!

 

2015年には、「あきんどスシロー スシロー 食欲の秋2015年」CMも獲得します。

 

また、バラエティ番組「ポンコツ&さまぁ~ず」に出演したりと、

明らかに、「仮面ライダードライブ」後に出演数が増えてきています。

 

これも、演技が認められてのことだと思います。

馬場ふみか女優として2016年ブレイク!?演技もバッチリ!

2016年にも、映画「黒い暴動▼」でガングロギャル役で主演を獲得します。

馬場ふみかさんって悪役をやったりと、何か黒い役が多いですね。

 

そして、2016年女優としてブレイク候補と言われている馬場ふみかさん。

舞台も初出演をこなし、女優として経験を積んで更に飛躍することを願っています。

 

せばな~