2016年10月8日に都内の会見にて2017年4月からニューヨークを拠点に活動をすると宣言したピースの綾部祐二さん。

 

相方の又吉直樹さんは芥川賞作家でお笑い芸能人としても活躍していますが、ピース綾部さんも又吉直樹さんほどではないですが、売れている芸人なのになぜ…

 

ということで今回は、なぜピース綾部がニューヨーク行きを決めたのか気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ピース綾部が休止!なぜ休業してまでニューヨークで活動?不祥事・渡辺直美に感化された?

「来年40歳の年になるということで、ニューヨークで活動をずっとやっていきたいと思います」

と、ニューヨークで活動をすることを明かしたピース綾部さん。

 

もちろん相方のピース又吉直樹さんからの了承も得ており、コンビとしては休業ということで解散はしないようです。

「昨年の7月16日、(又吉が)第153回芥川賞を受賞されてから、コンビでも大きく変わりましたので、そこで先生が偉業を成し遂げたので、自分もそのままでいいのかという思いが強くなった。
格差というよりは、刺激になりましたね」

やはりピース綾部さんも売れている芸人ですが、ピース又吉直樹さんは売れている芸人プラスアルファで芥川賞作家という格差は歴然となりましたからね。

 

そういった意味で、何かやらないと思ったのでしょうか?

氷室京介になる?実は前々からニューヨーク移住は計画していた?

ピース綾部 ニューヨーク

実は2016年に入ってプライベートで1回、仕事でドキュメンタリー番組の撮影とグラビアアイドルのカメラマンとして2回、ことしで計3回もニューヨークに行っていました。

 

そのため、4月24日放送の「ラジオな2人 リレー」で千鳥に「最終的に何になりたいの?」と質問された時に、

「ハリウッドって言ってるじゃないですか。
ハリウッドに行って映画に出るんです。
で、1回でもいいからレッドカーペットを歩く。
最終的にはニューヨークに住む。
基本的に氷室京介だと思っていただいて結構なんで」

こんな壮大なプロジェクトに半信半疑かと思いきや、その半年後にニューヨークに向かうという宣言をしたということです。

 

かなりのビック宣言をしていますね。

 

綾部祐二さんは最終的に「氷室京介」になろうとしているようです。

ピース綾部なぜニューヨークに移住?本当の理由は?

夢を追ってのニューヨークに活動を移すという事ですが、本当に今回行った発言だけが理由でしょうか?

やはり他にも理由があるはずです。

ピース綾部、不祥事で国外逃亡?

ピース綾部さんといえば、ペニオク詐欺事件が起きた時に実際に落札していないのに、落札したように偽った「ステマ」をしたことで不祥事を起こしてことがあります。

 

その当時は何の気なしに活動を続けていますが、もしかして遂にその不祥事の鉄槌がくだされたのでしょうか?

スポンサーリンク

ピース綾部、渡辺直美に感化・影響された?

ピース綾部さんは渡辺直美さんと仕事でも茨城県をPRしたりと仲良し。

一時期は交際しているのではないかと、プライベートでも仲良しぶりを発揮。

 

そんな仲良しの渡辺直美さんは一時期、アメリカのニューヨークに留学をして語学・ダンスの勉強をしていました。

 

もしかすると渡辺直美さんのニューヨーク留学に感化されて、自分も変わろうとニューヨークに向かおうと思ったのかもしれません。

ピース綾部のアメリカ・ニューヨークでの活動は、吉本興業「世界戦略」の足がかり?

現在、ピース綾部さんが所属事務所である吉本興業では、”世界戦略”を展開しています。

 

そのため、普通なら仕事が無くなる事務所は止めますが、ピース綾部さんの米国で成功すれば、”世界戦略”の大きな足がかりになると考えた吉本興業。

 

そのため吉本興業はピース綾部さんのアメリカ・ニューヨーク行きを後押ししており、これもピース綾部さんがニューヨーク行きを決断した理由の一つのようです。

ピース綾部、ニューヨーク活動で休止!休業理由は不祥事?それとも渡辺直美に感化・影響された?

いまでは又吉直樹さんと共に売れている芸人なのに、なぜかニューヨークに活動を移すと決めたピース綾部さん。

 

理由は相方の影響か、それとも氷室京介になりたいからなのか?それとも渡辺直美?不祥事?

 

「仕事が全部なくなる」という、とんでもないリスクを背負っての行動ですから、いろんな理由があるのでしょう。

 

急に仕事をすべて捨てて国外に行くのはまるで野沢直子さんですね…

野沢直子さんのようにダウンタウン、ウッチャンナンチャンという天才による国外逃亡ではないといいですが…

野沢直子が国外へ逃亡?海外・外国に脱出!アメリカの生活・仕事は?

 

とにかくニューヨークに行くまでしっかり日本の仕事をがんばってください!

 

せばな~