2016年11月28日に再逮捕されたASKAさん。

 

それも話題となりましたが、その時に押し寄せたマスコミの行動が問題となっています。

 

なんとマスコミが警察官を巻き込む押し合いへし合いの中で、ガレージから出ようとした車のエンブレムが折れてしまうという事件が起きてしまいます。

 

この騒動にネット上ではマスコミに対する批判が高まり「器物破損では?」という声が相次いでいます。

 

確かにやり過ぎは不味いですからね…

しかしこういった時はマスコミを訴えることが出来るのでしょうか?

 

ということで今回は、

ベンツ車をマスコミがエンブレム折った事を罪として訴えられるの?

他に問われる罪や逮捕される場合がマスコミにないの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

マスコミがASKAのベンツ車を破壊!器物破損等と罪で訴えたり、逮捕できる?

マスコミがASKAのベンツ車を破壊!エンブレムを折る!

2016年11月28日夕前に東京都目黒区にあるASKA容疑者の自宅前には100人を超える報道陣が集まりました。

ASKA マスコミ
(画像引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161129-00000004-jct-soci)

外出中だったASKAさんは18時半ごろタクシーで帰宅。

 

その約20分後、ASKAさんを後部座席に乗せたベンツが車庫から出ようとしたところ、取材陣がシャッターの開きかけたガレージめがけて突撃し、続々と中へなだれ込んでいきました。

 

交通整理のために配備された警察官さんは、なんとか抑えようとしますが、あまりのパニックで車は出発できませんでした。

 

そのため、一旦自宅へ戻って、20時半頃に警察の車両で警視庁へ移送されて21時13分に逮捕されました。

 

そのインパクトある中継は報道陣によるやり過ぎということで、批判が相次いでいました。

 

特にASKAさんのベンツ車についていたエンブレムがマスコミが押し寄せたことより、壊れて地面に落ち、複数の人々が踏んでいく姿に”器物破損”ではないかと厳しい声が出ています。

ASKA マスコミ
(画像引用元:http://jin115.com/archives/52156682.html)

そもそも取材陣が警察が整備しなければ行けないほど、場が荒れており、そんな状況を近隣住民が迷惑して罪に問われないだろうかと言う声もありました。

ASKA邸に押し寄せたマスコミを罪で訴えるには?

器物破損等と罪で訴えれる?

器物破損は正式名称は器物損壊罪と言い、他人の物を損壊した、または他人の動物を傷害した場合に罪に問われます。

 

器物損壊罪はれっきとした刑法犯となるので、3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料と厳しく処されます。

 

そんな器物損壊罪は故意がなければ、罪にとわれることはありません。

 

そのためASKAさんのベンツ車を壊してしたことは、マスコミが故意で壊していないので、器物損壊罪にはとわれないようです。

ガレージに突撃で住居侵入罪になる?

取材のためであっても他人の住居に侵入することは、不法侵入として違法のようです。

 

そして対象である住居には建物内部だけでなく、戸建てであれば門柱や塀の内側の庭部分も含まれまので、ASKAさんのガレージめがけて突撃したマスコミは罪の対象となるようです。

 

ちなみに3年以下の懲役または10万円以下の罰金となります。

マスコミが待機しているのはプライバシー侵害なる?

多数の報道陣がASKAさんの自宅前に集まりましたが、公道上に待機し交通の妨害をしない限りは、基本的には刑事上の犯罪とならないようです。

 

特に今回は警察が整備していたので、交通妨害による犯罪とするのは難しいようです。

 

ただし、待機してプライバシー侵害として民事上の罪には問われる可能性があります。

取材陣がゴミを捨てているなら軽犯罪

多数の取材陣がずっと待機していますが、もしこの方々達がタバコの灰やジュースの空き缶、弁当の空箱等を捨てていた場合は軽犯罪となります。

 

これは軽犯罪法1条27号の「公共の利益に反してみだりにごみを棄てた者」に該当する可能性があるとして、軽犯罪となるようです。

ASKAがベンツ車破壊で「訴えてやる」と激怒!

ASKAさんは、11月28日に警察車両に乗り換えるの際に、「ボンネットはボコボコ」「エンブレムは折れている」と変わり果てたベンツ車を見て、

「器物破損で訴えてやる!」

と、激怒していたようです。

 

今のところ容疑者を5人まで絞られていますが、全員「車に触れていない」と否定しており、特定が難しくなっているようです。

 

また先程言った通り、器物損壊は故意でなければ起訴できないので、もし特定したとしたら他の処置でベンツ車を破壊したマスコミに制裁を加えそうですね。

 

いくら再逮捕されても、ASKAさんクラスなら良い弁護士を見つけて、あの手この手で制裁を加えるのは容易いでしょう。

スポンサーリンク

マスコミがASKAのベンツ車を破壊を器物破損は訴えれない?他の罪で!

調べた限りではマスコミは故意で壊していいないので、器物損壊罪にはならないようです。

 

しかし、不法侵入やプライバシーの侵害等で他の罪には問われる可能性があるので、そちらを訴える手はあるようです。

 

マスコミがいくら取材の自由を訴えたとしても、その取材する側の人権を損なうことをするのは行けません。

 

確かにASKAさんは薬物使用をして犯罪をしましたが、マスコミがなんでもしてもいいことはないですからね。

 

マスコミももう少し常識を持って取材をしてもらいはないと、いつまでたっても批判が相次いでしまうでしょう。
せばな~