2017年4月10日にブログにて引退を発表した浅田真央さん。

 

そんな彼女はなぜこのタイミングで引退を発表したのでしょうか?

そして現在、そして今後の活動はどうなるのでしょうか?

 

ということで今回は、浅田真央さんの引退理由と、現在と今後の活動について調査していきます。


スポンサーリンク

浅田真央の引退理由は?現在と今後の活動はどうなる?

引退ブログの内容は?

2017年10月午後10時51分付けのブログで電撃引退を発表した浅田真央さん。

以下が浅田真央さんに載っていたブログの内容となります。

「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。

ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。

実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。

このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」

引退をした理由は?なぜこのタイミングで?

引退の理由としては2016年は良い結果を残せず、更に平昌五輪の出場が絶望的になったことだと思われます。

 

一度は引退して復帰した2016年の成績は、左膝痛による調整不足から体調が悪くて良い成績を残せず、限界とも報じられていました。

浅田真央 引退
(画像引用元:http://blog-imgs-66.fc2.com

そして本来ならばこの時期から平昌五輪に向けて勝負のプログラムを作らなければいけませんが、肉体と精神がままならずに上手く行っていなかったようです。

 

更に世界選手権で日本女子が来年の平昌五輪の出場枠の「3」を確保できずに「2」に減ったこともあり、平昌五輪の出場は絶望的になっていました。

 

現在は新たな女子フィギュアスケート選手の活躍が目立っており、それに対して浅田真央さんは活躍ができていませんでした。

 

そして全日本で3連覇を果たしている宮原知子さんの平昌五輪出場は固く、残り一枠も三原舞依さんや本田真凛さん、坂本花織さんと台頭しており厳しい状態です。

 

そのため、現在は成績が不調で、平昌五輪の出場枠も「2」で出場が絶望となり、悩んだ末に引退を決断したのでは無いかと思います。

浅田真央の現在は?今後の活動は?

引退を発表した浅田真央さんですが、自身が出演するアイスショーがありますでしばらくはスケーターとして活動をするようです。

 

また「リカちゃん人形セット」で、浅田真央さんをモチーフにした記念のリカちゃん人形が作られたりと、イメージキャラクターとしても現在は活動をしていたようです。

今後の活動は?

プロスケーターとして活動?

現在もアイスショーをしているので、プロスケーターとして活動をするのが一番有力かと思います。

浅田真央 引退
(画像引用元:http://www.shikoku-np.co.jp

同じくオリンピックで活躍した荒川静香さんもプロに転向し、様々なアイスショーに参加して活躍をしています。

 

そのため、荒川静香さん以上に知名度と人気が高い浅田真央さんがプロスケーターとして今後アイスショーで活動をするのはファンとしても大いに期待していることでしょう。

将来のフィギュアを支えるために活動?

荒川静香さんもそうですが、高橋大輔さん達のようにプロに転向して今後のフィギュアを支える立場になる役割をはたすのかもしれません。

 

荒川静香さんは2004年に経営難で閉鎖しかけた仙台市内のスケートを支援したことで、羽生選手の恩人でもありました。

 

また高橋大輔選手はコーチ等とスケーターと密接に関わる仕事をするために海外に留学もしています。

 

他にも織田信成さんは関大アイススケート部の新監督に選ばれたりと、おのおのかつて活躍した選手は日本フィギュアを支える役目をしています。

 

浅田真央さんも何かしらコーチやレポーターなりして、今後の日本フィギュア界を支えていく行動をしていくことでしょう。

スポンサーリンク

イメージキャラとしてタレント活動

フィギュア選手として活躍していましたが、最近はCMやイメージキャラ、更にはレポーターと芸能活動もその知名度の高さから活動をしていました。

浅田真央 現在
(画像引用元:http://american-memorials.com

そのため、今後は高橋大輔さんのようにフィギュアスケートのレポーターや、織田信成さんのようにタレント活動をする可能性も有るかと思います。

浅田真央の引退理由は五輪の出場絶望から?現在はスケーターとして今後の活動は?

やはり最近は成績は不調で平昌五輪の出場枠も「2」で出場が絶望となり、悩んだ末に引退ということでしょうか…

 

国民のショックは大きいと思いますが、浅田真央さんがこれで納得しているなら良いかと思います。

 

そして心の整理がついたら、今度は女子フィギュアスケート選手を支える立場として自分が出来る活動を頑張ってもらいたいです!

 

せばな~