「アパ不貞」と言われ、不倫が報道されて笑いものとされてしまった袴田吉彦さん。

 

そんな袴田吉彦さんのお相手は30歳のグラビアアイドル青山真麻さんという名前で活動をしている方のようです。

 

そしてこの青山真麻さんは袴田吉彦さんの不倫関係を暴露するだけでなく、週刊誌を使ってさらなる売名活動をしていく意向のようで、なにやらきな臭い人のようです。

 

ということで今回は青山真麻さんについて、どんな売名活動をしているのか調査していきたいと思います。


スポンサーリンク

青山真麻の売名活動が凄すぎる?袴田吉彦と塩谷瞬にハニートラップ!

青山真麻 売名
(画像引用元:http://sunhouse.blog.so-net.ne.jp/2017-01-18-1)

身長     165cm
スリーサイズ  B85 W57 H86
職業      グラビアアイドル

 

青山真麻さんはアリマックスプロダクションに所属しているグラビアアイドルです。

 

ちなみにアリマックスプロダクションはグラドルの杉原杏璃さんが所属された事務所ですが、公式サイトもなく、今の時代ちょっと怪しく感じますね。

 

そして青山真麻さんは10歳の息子さんがいるらしく、シングルマザーとして話題になっています。

袴田吉彦の暴露は売名?意味深なツイートが話題に!


袴田吉彦さんとのアパ不貞を暴露した青山真麻さんは、1月12日の報道される数日前の9日に事務所に呼ばれます。

 

そしてここから意味深な発言をしていきます。

これから世間に名前が出ることになりそうだけど…私はずっと今の私!言える時が来たら報告するね。

– 青山真麻 (@MasaAoyama3) 2017年1月9日

不倫についてかは確証はありませんが、なにやら呼び出されたり、これから自分を中心に何か騒がすことが起きると発言をしていました。

 

この時から袴田吉彦さんの不倫相手ということがバレてしまったのでしょうか?

「フライデー」にセミヌード売り込む?

今回の暴露で大きな話題となって気を良くしたのか青山真麻さんは次々と暴露をしますが、この機に乗じでセミヌードグラビアに出させてほしいと掛け合っているようです。


(画像引用元:http://agora-web.jp/archives/1651760.html)

青山真麻さんはマスコミ関係者とつながりをもっており、桂文枝さんとの不倫関係を暴露した後に週刊誌でヌードを披露した紫艶と同様のパターンで、売り出そうと考えていました。

 

そのため事務所ぐるみでこの話題に乗じてグラビアで売り込もうとしていたようです。

塩谷瞬との関係も暴露!

袴田吉彦さんの次は塩谷瞬さんとの関係も暴露した青山真麻さん。

青山真麻 塩谷瞬
(画像引用元:http://girlschannel.net/topics/5035/)

塩谷瞬さんとは2010年のパーティで出会い、塩谷瞬さんから誘われて関係をもちます。

 

ちなみにこの塩谷瞬さんとの関係は、不倫でもなければ二股でもないのに暴露されていました。

 

青山真麻さんは都合のいい女とされて怒りの暴露と言っていますが、このタイミングで連発して暴露するのは売名と言われても仕方がないですね。

ハニートラップで売名用にデータを残す?

報道によると袴田吉彦さんと塩谷瞬さんいずれもパーティで知り合い、その日のうちに関係をもっていたりとハニートラップにかかったような印象を受けます。

青山真麻 ハニートラップ
(画像引用元:http://jin115.com/archives/52118858.html)

またLINEの画像やメール等の情報をいまだに残していることに計画性があり、「売名用にデータを残しているのでは?」と言われても仕方がないように見えます。

度々改名している怪しさ

青山真麻さんは以前は「やおとめ あいり」という芸名で活動をして、「青山真麻」に改名しています。

 

そんな青山真麻さんは「やおとめ あいり」でもインスタグラムの別アカウントを取得して騒動になったりもしています。

 

このほかに過去にいくつも名前を持っているらしく、これまたきな臭いですね。

 

そのため、この売名活動で都合が悪くなれば改名して逃げ切り、また活動するのではと言われています。

 

ある意味、シングルマザーとしてたくましい青山真麻さんですね。

売名する気満々で「アパ不貞」がチャンスと思っている?

2017年1月23日放送の「バイキング」にVTR出演をした青山真麻さん。


(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp/girls002/imgs/f/0/f0ae23c2.jpg)

そこでは袴田さんとの不倫を「週刊新潮」に暴露したことで売名行為と批判の声があがっていることについて語り、結果的に売名行為になった事を認めました。

「不倫自体、いいふうには言われないことはわかっている」
「正直こんなに話しが大きくなるとは想像してなくて、それを望んでいたわけではない」

「(不倫を暴露した理由は)どちらかと言えば、彼に(自分のことを)気づいてほしかった」

「(売名目的に関して)注目されるといいますか、『こういう子がいるんだ』っていうふうになるのはもちろんわかっていたので、どこかではありました」

「(芸能界での)チャンスをもらった」

そして罪悪感は少しあるとしつつも、知名度上げるチャンスと前向きにコメントを残し、「しゃべくり007」等のバラエティー番組出演や、「深田恭子さんが好きなので」と女優もやってみたいと、今後の展望を明かしました。

 

更に袴田吉彦さん以外に5~6人の芸能人と交際したことがあるということを語り、個人名を出さずに言える範囲で面白いエピソードを話せると期待を持たせる始末でした。

 

本当に袴田吉彦さんを利用して知名度上げるチャンスをもらい、他の男性のネタをもっているとハニートラップを認めたような言動をした青山真麻さん。

 

これはもう売名行為はもちろんの事、ハニートラップとネタを手に入れるために狙って男を口説いたように見えます。

スポンサーリンク

袴田吉彦と塩谷瞬にハニートラップし青山真麻の売名活動で活躍なるか?

何やらきな臭い噂が多い、袴田吉彦さんの不倫相手の青山真麻さんですが、この売名活動で活躍はなるでしょうか?

 

同じパターンで注目された、紫艶さんは今では全く名前も聞かなくなっており、同じ道をたどるのでしょうか?

 

青山真麻さんは手持ちのネタが尽きるまで暴露を続けて、活躍を果たすのか注目ですね。

 

せばな~