現在もイケメンで綺麗な天海祐希さんですが、宝塚時代はさらにイケメン度が増しており、三浦春馬さんに似ていると噂が出ています。

 

いったい、どれほど天海祐希さんは三浦春馬さんに似ているのでしょうか?

また、宝塚時代の天海祐希さんはどれほどイケメンで凄かったのでしょうか?

 

ということで今回は、天海祐希さんの宝塚時代の伝説と、若い頃は三浦春馬さんに似ていたのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

天海祐希 プロフィール

天海祐希 宝塚
(画像引用元:http://img-cdn.jg.jugem.jp

本名      中野 祐里
生年月日    1967年8月8日
出生地     東京都台東区東上野
身長      171 cm
血液型     O型
職業      女優
ジャンル    舞台・テレビドラマ・映画
活動期間    1987年~
事務所     研音

 

中学で演劇部に入り2年生の時に宝塚ファンの担任に勧められて、宝塚を目指すようになった天海祐希さん。

 

高校生の時に宝塚音楽学校の受験準備として「大滝愛子バレエ・アート」に通い、1985年に宝塚音楽学校に首席で入学します。

 

1987年に73期生として宝塚歌劇団に入団して、雪組公演「宝塚をどり讃歌/サマルカンドの赤いばら」で初舞台を踏みます。

 

それからバウホール公演「青春の旋風~リトル・ヒーロー三四郎」で早くも準主役に抜擢され、年末公演「ミー・アンド・マイガール」で入団一年目にして新人公演に初主演を果たします。

 

1989年には歌劇団ニューヨーク公演メンバーに選ばれ、1991年には月組2番手男役スター、1993年には初舞台から6年半と史上最速で月組トップスターに就任します。

 

1995年12月の28歳の時に惜しまれながら退団し、様々な芸能界の勧誘からフライングボックスに所属し、映画やテレビドラマ等と女優として活動を開始します。

 

2003年1月1日付けで現在の所属事務所である研音へ移籍して以降はさらに主演を勤める割合が多くなり、活躍していきます

 

ドラマでは2004年「離婚弁護士」2005「女王の教室」2009年「BOSS」2014年「緊急取調室」2016年「Chef~三ツ星の給食~」等と主演として活躍しています。

天海祐希の宝塚時代が三浦春馬に似てるか画像は?若い頃の伝説がヤバい!

三浦春馬に似てるか画像比較!

宝塚時代もイケメンで大地真央を上回る男役ともまで言われていた天海祐希さん。

 

宝塚時代は更にイケメンですが、他にも一部の写真が俳優の三浦春馬さんに似ているとして話題になっているのです。

 

そんな三浦春馬さんに似ていると言われている宝塚時代の天海祐希さんの画像を比べてみると…

天海祐希 三浦春馬
(画像引用元:http://mens-kamigata.net,https://pbs.twimg.com

いい感じで天海祐希さんが頬を手で隠したせいか、かなり似ていて驚きでした…

天海祐希の宝塚伝説

脅威のスピード出世

入団1年目~7年目までの 新人達だけで演じる新人公演というのがあるのですが、天海祐希さんは入団してから10ヶ月と1年目で主演に選ばれたのです。

 

そしてこの入団10ヶ月での抜擢の記録は今までに破られたことはなく、天海祐希さんの天性のスター気質だかこそ成し遂げれたのです。

 

それだけでなく、初舞台から6年半と史上最速で月組トップスターに就任したことで、大地真央を上回る男役と言われるほどだったのです。

ファンに媚びないガチ

天海祐希さんの宝塚時代はファンが多いのでイベント会場内をごった返していましたが、それを天海祐希さんがファンたちにも容赦なく厳しい言葉をかけてまとめていたのです。

天海祐希 宝塚時代
(画像引用元:http://alice36.com

そして一見は終始ファンには媚びない塩対応に見えましたが、厳しい言葉も段取りが滞ってファンとの触れ合う時間がなくならないためと、ファンを思ってのことだったのことでした。

 

そのため、天海祐希さんのトークは他の宝塚の人たちとは異質のかなりガチだったらしく、それもファンに真摯に向き合った天海祐希さんらしいですね。

スポンサーリンク

スピード出世でスピード退団

初舞台から6年半と史上最速で月組トップスターに就任したことで、大地真央を上回る男役と言われていた天海祐希さん。

 

しかし、トップになってからわずか2年で宝塚歌劇団を退団します。

 

それだけでなく、退団後に希望した芸能事務所が男性俳優専門の石原プロモーションと男前です。

 

残念ながら石原プロモーションは男性俳優専門なので断られましたが…

宝塚の象徴の羽を嫌で背負わなかった

ストのフィナーレでトップスターが背負って大階段を降りてくる大きな羽根は宝塚の象徴とも言える光景です。

天海祐希 宝塚 画像
(画像引用元:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

 

しかし、天海祐希さんは退団公演で、宝塚の象徴とも言える羽を背負わずに降りてきたのです。

 

理由は「仰々しい羽根を背負うのは嫌」とのことで、天海祐希さんがきっぱり羽を背負わずに退団公演したのです

宝塚の行動基準を破る

宝塚のの優先順位は「劇団の通例>ファン>仲間達との絆>その他」ですが、天海祐希さんは「仲間達>ファン>通例>その他」という考えに基づいて行動して反発していました。

 

例えば公演のフィナーレで幕が下りるまでの間は客席に向かって手を振るのが普通ですが、天海祐希さんは仲間たちをよく見て手を振っていたのです。

 

こういった宝塚では型破りな天海祐希さんでしたので、宝塚の伝統を重んじるファンにとっては少し快くは思っていなかったようです。

ファンに公平

宝塚のファンには格付けがあり、幹部の人と、ファンクラブに入りたての人とは受けられる特典が違ったりと格差がありました。

 

しかし、天海祐希さんはファンの格差を取り払い、ファン全員に分け隔てなくワイングラスをプレゼントしたそうです。

天海祐希の宝塚時代が伝説でかっこいい!三浦春馬に似てる画像がヤバい!

宝塚時代の若い頃は三浦春馬さんのようにイケメンでした。

 

それだけでなく、宝塚時代の生きた方もイケメンで、宝塚では型破りな方だったようです。

 

今後もそのイケメンぶりでさらなる女優としての活躍を期待しています!

 

せばな~