2016年フジテレビの月9ドラマ「好きな人がいること」出演している阿部純子さん。

NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」にも出演中で人気急上昇中の女優です。

 

そんな阿部純子さんですが、

阿部純子さんってどんな方?誰?

阿部純子が芸能にまた女優になったきっかけは?

阿部純子さんの女優として演技力は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

モデルになったきっかけは?阿部純子って誰?

阿部純子プロフィール

阿部純子 演技

別名義     吉永 淳(旧芸名)
愛称      じゅんじゅん
生年月日    1993年5月7日
出身地     大阪府
活動
ジャンル    ファッション
モデル内容   一般
他の活動    女優
好きな食べ物  お寿司
嫌いな食べ物  パクチー

実はバターチキンカレー作りは誰にも負けないと豪語するほどの腕前で料理が得意そうですね。

 

趣味はでスキューバダイビングで特技は3歳から続けているピアノとフルートの事です。

阿部純子モデルデビュー!芸能界に入ったきっかけは?

阿部純子さんは小学校の時にスカウトされて阪急百貨店の広告モデルとしてデビューを果たします。

 

その頃は「吉永淳」という芸名で活動をしています。

 

中学に入るとファッション誌「Hana* chu→」のモデルをこなしたり、アニメ「しおんの王」のイメージキャラクターと抜群のスタイルで活躍を果たします。

 

当時は中学生ということで、多くの活動をすることが出来ませんでしたが、高校に入り自由となった阿部純子さんは女優の道へとステップアップしていきました。

阿部純子女優デビューのきっかけは?演技力の才能あり!努力家?

モデル活動をしていた阿部純子さんでしたが、たまたま載った雑誌を見てスカウトに声をかけられます。

 

そして2010年映画「リアル鬼ごっこ2」のオーディションで柴田一成監督に認められて、ヒロインに抜擢されます。

 

監督からは

「女優としての勘が良い。それは天性のもので、こっちが思い描く通りの演技をしてくる。」
「ルックスもアイドルではなく“女優顔”。」
「必ず日本を代表する女優の一人になる。」

と女優として開花すると好評でした。

 

この期待に応えたのか2012年、日本テレビ「理想の息子」でメインキャストの1人として出演します。

そのドラマでは「あの女優は誰だ」ということで初登場後、オフィシャルブログのアクセス数が22万件に達して注目されていました。

スポンサーリンク

阿部純子、演技力を認められる!しかし力不足で留学?阿部純子で再始動!

阿部純子さんを一躍女優として演技力の高さを認めた作品が2014年映画「2つ目の窓」です。

 

一度オーディションで落ちたのですが、もう一度テストをして合格をしました。

 

この作品で第4回サハリン国際映画祭主演女優賞、第29回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞しました。

 

これでどんどん活躍・注目されかとおもいきや、国際映画祭に参加した際に

「世界的に有名な女優さんが登壇されているのを見て、これはすごいなと感じました。
でも英語だから、何を言っているか分からなかった。力不足を感じました。
もっと飛びたいと思って、留学することを決めました」

と自身の演技力不足を痛感して、当時の所属事務所を辞めて独学で英語を学び、2014年にワシントンの現地の勧めでニューヨーク大演劇科に入学しました。

 

学校では1年間、発声練習や即興演技等の練習に明け暮れていました。

 

2015年に帰国と同時に大手芸能プロダクションのアミューズに所属して芸名も本名の「阿部純子」に改名しました。

 

もともと才能があった阿部純子さんですが、ニューヨークを経て、さらに演技に磨きがかかったようです。

阿部純子、演技に磨きがかかり活躍!夢は海外でハリウッド女優!

阿部純子に改名後は。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のオーディションを勝ち抜いて抜擢されたり、フジテレビの月9ドラマ「好きな人がいること」出演しており活躍が期待されています。

 

「海外の映画監督、キャスト、スタッフさんとお仕事をしてみたいです!」

海外の留学を経て、日本だけでなく海外でも活躍をしたいと意気込んでいる阿部純子さん。

 

まずは日本で活躍をして、海外へとステップアップして、いつかはハリウッド女優として輝く事を期待しています。

 

せばな~