毎年恒例の「24時間テレビ」ですが、2017年はチャリティマラソンランナーが未だに未発表で様々な憶測が出ているようです。

 

いつもなら、もう発表しないとマズいですが、なぜこうも24時間マラソンランナーの発表が遅れているのでしょうか?

 

ということで今回は、2017年度の24時間チャリティマラソンランナーが未だに未発表な理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

24時間マラソンランナー2017はなし?未発表で遅い理由は?

「24時間テレビ」のマラソンランナーは毎年5月末には発表されるのが恒例で、2016年度も5月29日に林家たい平さんが選ばれていました。

 

しかし、2017年度は7月になってもマラソンランナーは未発表でかなり遅れており、いったい誰なのか予想合戦と話題になっているようです。

 

しかも、マラソンランナーはかなり過酷で危険ですので、トレーニング期間を設けてしっかり練習しないとまずいです。

24時間テレビ マラソンランナー
(画像引用元:https://www.google.com

そういったこともあり、なぜ未発表なのか様々な憶測も立てられて話題になってしまったようです。

キャスティング・起用が難航している?

「24時間テレビ」のマラソンランナーといえばギャラもバブルの頃は1000万円近くと高額であり、自分の知名度・好感度をあげるチャンスでもあります。

 

しかし、現在はテレビだけでなく、ネット等と自分を売り込む媒体は多くあります。

 

ギャラに至っても、現在はテレビも不況で高額なギャラも払えなくなっており、練習期間も含めて24時間マラソンランナーとして縛られる期間を考えると割に合わないようです。

 

そのため、現在話題になっている人をキャスティングしようにも断られて難航しているようです。

 

実際に青山学院大学陸上部で史上初の箱根駅伝3連覇に貢献した原監督が誘われたようですが、断れた背景があります。

原監督は膝を壊しているということや、監督としての指導もあるので断ったかと思いますが、やはりマラソンランナー起用が難航していることが伺えます。

スポンサーリンク

未発表は演出で新たな試み?

「マラソンはやります!色々考えてますので、色んな番組を通じて発表していきます」

「今年で40回の節目。担当者を中心にこれまでにない斬新な企画で盛り上がるような24時間テレビにしてくれると思う」

メインパーソナリティ等と続々と起用される方は発表されていますが、未だに発表されていないマラソンランナーですが、「マラソンはやる」と福田博之編成局長は語りました。

 

ただ、色々考えているとのことで、「斬新な企画で盛り上げる」という発言から、チャリティマラソンは今までにない方法で走るのかもしれません。

 

そう考えると、トレーニング期間を考えて一人では負担がかかるので、リレーのように複数で試みたりするのでしょうか?

 

「24時間テレビ」は8月26日からと、もう一ヶ月も切っているのでそれ以外はプロの選手でなければ一人で走りきるのは難しそうですが…

24時間マラソンランナー2017はなしは嘘!未発表で遅い理由は斬新な企画?

従来と違い未だに24時間マラソンランナーの未発表ですが、これも今までにない斬新な企画で盛り上げるための演出でしょうか?

 

情報の限りでは起用が難航しているように見えますが、これも演出ならエンターティナー日本テレビとして良いのですが…

 

とにかく24時間テレビが斬新な企画で、今まで以上に盛り上がることを期待しています!

 

せばな~